事業概要

Category
1. 生活習慣病予防健診「両備ドック」受診費用の助成
35歳以上75歳未満の社員の方は、自己負担を少なくし全員「生活習慣病予防健診」を受診していただくことになっています。 助成対象健診は「両備ドック※」と、生活習慣病予防健診の「一般健診」と「付加健診」です。 協会けんぽ補助後の自己負担額に対して、更に両備健康づくりセンターから助成します。 ※「両備ドック」とは、協会けんぽ...
2. 生活習慣病予防健診への追加オプション検査費用の助成
下記、各種追加オプション検査費用について全額助成します。 会社指示での追加検査の費用は、両備健康づくりセンターの助成対象外です。 ●胸部レントゲン2方向撮影(1方向の追加)  (両備ドック・付加健診との同時受診が条件。一般健診のみ受診は対象外) ●前立腺がん(PSA)検査(助成対象年齢:40歳以上)  (両備ドック・付...
3. 75歳以上社員の健康診断受診費用の助成
75歳以上の登録社員が、健康診断を受診した場合、その費用の一部を助成します。 ※オプション検査費用については75歳未満の社員と同じです。 ※労働安全衛生法に基づく定期健診レベルの検査項目の場合、両備健康づくりセンターからの助成はありません。
4. 頭部検査やインフルエンザ予防接種、配偶者・パートナーへの健診助成
4-1.脳ドックなど頭部検査・PET-CT検査費用の助成 社員本人が、保険診療外で頭部(脳ドック・MRI・MRA)検査、またはPET-CTがん検査を受診した場合、その費用の一部を助成します。 ※ただし、職種による会社指示での受診は、助成対象外です。 4-2.インフルエンザ予防接種費用の助成 接種期間が10月〜翌年1月、...
5. 健康増進に関わる各種取り組み
5-1.両備ウォーキングキャンペーン、両備ウォーキングチャレンジ ●両備ウォーキングキャンペーン(10月〜11月)  健康増進やカロリーコントロールを図るウォーキングキャンペーンです。  「健脚コース」 1チーム5名で2か月間、チーム全員で300万歩を目標とするコース。目標達成チームには記念品を贈呈します。  「一般コ...
6. 心の健康相談
悩みごと・困りごとの無料相談室です。秘密は厳守されますので、お気軽にご利用ください。 全国に37ヶ所のカウンセリングルームと契約しています。(相談は予約制ですので、事前にお申し込みください。) ご利用の相談料は、両備健康づくりセンターが全額助成します。 両備グループ各社の社員、家族が利用できます。
7. 健康増進に関する事業の紹介
7-1.両備健康塾(9月〜12月) 生活習慣病リスクの高い人が、生活習慣病に移行しないようにすることを目的とした指導をおこないます。 対象:健診結果の「肥満、血糖、脂質、血圧」数値から内臓脂肪型肥満が疑われる未病の社員(特定保健指導を受けている人と、該当項目の治療中の人は除く) ①健康セミナー:内臓脂肪型肥満からの脱却...
8. 各種助成サービス
両備グループ施設、その他グループ関連施設の利用について助成します。外部福利厚生サービス会社と契約し、全国的に大量、多種類の施設等利用できます。さらに、利用補助や特典が適用される両備グループ特別補助メニューの「健康支援」・「両立支援(介護・育児)」・「余暇支援」があります。 ※各種助成サービスの詳細については、「両備ハッ...
9.各種実施結果
スリムアップ大作戦(※対象は、両備健康塾参加者) 【体重3Kg以上減量達成者 達成率】10月~12月の3ヶ月間。 2022年度 14.9% 2021年度 14.4% 2020年度 11.8% 両備ウォーキングキャンペーン 10月~11月の2ヶ月間。 【健脚コース 達成率】(1チーム5名で、チーム全員で300万歩達成目標...