Message代表メッセージ

2019.01.07

「ニタマ駅長」と「よんたま駅長」がダブル昇格!

和歌山電鐵
社長 小嶋光信

平成の年号最後のお正月にめでたく「ニタマ駅長」と「よんたま駅長」がダブル昇格をしました。

ニタマ駅長は「たまII世駅長」として、「たま駅長」が創った「世界の猫ブーム」と、和歌山電鐵のみならず地方公共交通の未来を切り拓いた偉大な功績を立派に引き継ぎ、その貢献が大として新設の部長職「マネージャー駅長」に昇格しました。

よんたま駅長は、2017年に「SUNたまたま」の岡山からの転勤拒否のために急遽登板となり、愛らしい仔猫にもかかわらず駅長見習いに就任し、ニタマ駅長の厳しい指導にも耐えて伊太祈曽駅長の傍ら貴志駅駅長代行も務めた功労により課長職の「スーパー駅長」に昇格しました。

今回は2014年に、たま駅長が「社長代理貴志駅スーパー駅長 たま」として貴志川線14駅の総駅長職「ウルトラ駅長」に、ニタマ駅長が伊太祈曽駅の「スーパー駅長」に昇格して以来5年ぶりのダブル昇格です。

2015年にたま駅長が神様となり、大明神として和歌山電鐵や地方公共交通を守ることになり、新たにニタマ駅長が「たまII世駅長」となりました。

2006年からの和歌山電鐵の再生という実証として第1期の10年間が無事に終わり、2016年からの第2期では、新しい準公設民営として運行や経営に対する補助金をもらわずに再生するという前人未踏の赤字補填のない地方民鉄として船出しました。

公設民営ならば経営の自信はありましたが、行政サイドは「経営が安定すれば今までの「貴志川線の未来を“つくる”会」の皆さんや市民の皆さんの燃えるような応援がなくなるのではないか?」、また「和歌山電鐵の経営努力の手が緩むのではないか?」という懸念を持たれていたので、やらずして公設民営でなければできないと言ってもなかなかコンセンサスを得られないので、無理を承知の新体制で荒波に船出しました。

2016年度、2017年度は「貴志川線の未来を“つくる”会」の熱心な協力や、国内外のお客様のお陰で、なんとか乗り切ることができました。

ところが2018年度は、自然災害による線路の復旧費の急増と、関空を結ぶ橋が台風で流されたタンカーで破壊されて海外からのお客様の激減で未曾有の赤字になりそうです。

基本的にこの時期に純粋な公設民営に移さないと、これ以上弱ってから手を入れると経営の維持が難しくなるので、第2期の再生で公設民営化しないとサステナブルな存続は無理であると実証による実績がこの3年間の決算でできるので、当初の方針である公設民営化に向けて行政に根本的な対応をお願いして行く予定です。

1月5日という帰省客でごった返している都会とは異なり、落ち着いた新年の佇まいの貴志駅にも、お祝いに東京から神奈川から、また、香港や台湾から大勢のお客様の見守る中で昇格式が行われました。

「ニタマ駅長」は普段と変わりなく落ち着いて、「よんたま駅長」は緊張で興奮して「ニャー、ニャー」と賑やかに叫びながら辞令交付を受けていました。

「ニタマ駅長」は普段は「よんたま駅長」に「フー、ハー」と厳しい指導が入るのですが、今日は部下に気遣いをしながら、立派な上司ぶりでした。

当日はファンの企業から沢山の好物のキャットフードがお祝いのお年玉として届けられ、ニャンとも素晴らしい新年でした。

式典後、たま神社にお参りしたら、また「たま大明神」に厳しい指導を受けたのか「ニタマ駅長」は「私頑張ってるニャゴ!フー、ハー」と大明神に意見を返していました。

「よんたま駅長」は「たま大明神」の指導を受けていないので、叱られることもなく平然とお参りしていました。

お参り後、今日ご参列のお客様に「ニタマ駅長」から福銭のプレゼントをし、沢山のツーショットをして、みなさん口々に「楽しかった!また4月の誕生日に来るね!」、「可愛い駅長さんたちに会いにまた東京からきます!」と温かい言葉を頂戴しました。

ニタマプロフィール
生年月日:2010年3月3日(推定) 8歳   
性 別 :雌(♀) 
出身地 :岡山県岡山市
性 格 :寂しがり屋、抱っこが大好き
経歴
2012.1.5  貴志川線 伊太祈曽駅駅長兼 貴志駅駅長代行
初勤務       1月8日(日)研修開始 
伊太祈曽勤務    2月18日着任
2014.1.5  スーパー駅長(課長職)就任
2015.8.11 「ウルトラ駅長たま」亡きあと、後継として『たまⅡ世駅長』の名を襲名し『貴志駅駅長』に就任。(ニタマは愛称とします)
2019.1.5 「マネージャー駅長」(部長職)就任
勤務地 :貴志駅
公休日 :水・木曜日 
勤務時間:10:00~16:00

よんたまプロフィール
命名理由:たま駅長が有名になり、仔猫を保護された方から引き取って欲しいとのお話をいただくようになり、社長面接に受かり、お役を貰っている猫ちゃん、ニタマ、SUNたまたま(岡山電気軌道・おかでんミュージアム館長代理)に続く4番目のたまちゃん
生年月日:2016年4月17日生まれ 2歳
性 別 : 雌(♀)
出身地 : 岡山県 
肩 書 : 伊太祈曽駅 貴志駅駅長代行 (役職:なし)
性 格 : 愛嬌たっぷり、人なつっこい
経歴  
2017.1.5  駅長見習いとして、和歌山県へ転勤 2月18日から駅長見習い
2018.1.5  伊太祈曽駅長就任
勤務地 : 伊太祈曽駅(水・木曜日は貴志駅にて駅長代行業務)
2019.1.5 「スーパー駅長」(課長職)に就任
勤 務 : 火・水・木・土・日曜日(水・木は貴志駅にて駅長代行勤務)

和歌山電鐵

一覧に戻る

キーワードで探す