Message代表メッセージ

2018.10.25

「おかでんチャギントン電車」誕生!

岡山電気軌道
社長 小嶋光信

松田副社長の夢が現実に「おかでんチャギントン電車」を誕生させました。

いかに夢を持つことが大事か、夢を実行すれば現実の喜びが生まれるのか、岡電の車庫での組み立てで目の当たりにしました。

チャギントンはイギリス生まれのアニメで、これまでに175の国と地域で放映されています。そのアニメの人気者、「ウイルソン」と「ブルースター」が仲良く手をつないで、岡電の「MOMO」や「KURO」や「たま電車」と一緒に遊びたかったように岡山の街に現れました。

岡山が面白い電車たちやバスたちの走るテーマパークの街のようになってきました。

アニメの中の電車が実際の路面電車で再現されて、現実の街の中を走り回るのは世界で初めてのことでしょう。

このアニメの中の電車の再現が実現できたのは、デザイナーの水戸岡鋭治さんのマジックとも言える夢を現実にする力のおかげでしょう。

全く寸法の異なるアニメから現実の電車に造りあげ、アニメにはなかった電車の内装の発想は驚きです。

電車を見てワクワク、乗ってみてウキウキ、はじめての車内でのアトラクションでドキドキして、楽しい思い出が生まれることでしょう。

両備グループは、「子どもの楽しいまちづくり」をテーマに岡山で日本一のまちづくりに取り組んでいますが、この電車たちは世界で初めての本物の電車であり、世界の子ども達の夢を創り、子ども達だけでなく子どもの心を持っている世界の大人たちも岡山の街を訪れることになるでしょう!

岡山電気軌道

一覧に戻る