Message代表メッセージ

2016.08.14

両備テクノカンパニー倉敷工場起工!

両備グループ代表兼CEO
小嶋光信

両備テクノカンパニーは、岡山市の西市に永年拠点を構えていますが、水島などのお客様にはやや不便で玉島のハーバーアイランドに西への拠点として工場を新設することになりました。

修理・整備事業は競争が激しく、整理淘汰が進んでおり、整備工への若者の希望が少なく将来への不安を感じています。しかし、修理、整備の仕事は交通運輸業や建設業にとっては安全や安心を支えるために無くてはならない事業であり、何としても魅力のある産業へ脱皮していかなくてはなりません。そこで「守って勝った大将なし」で社名も「両備テクノカンパニー」(社内カンパニー)とし、岡山だけでは無く首都圏への進出の機会を窺うとともに、中四国を睨む拠点として倉敷工場の起工をしました。

倉敷工場は製造機能と整備機能を合わせもった工場です。

製造事業としては、

  1. 少量多品種のオーダーメイドの部品製造
  2. 新車架装
  3. 消防自動車の製造

を行います。

整備事業としては、

  1. クレーンをメインにした重機械整備
  2. 大型車両をメインとした車両整備

を行います。

設備は、21世紀に対応できる最新鋭のものとするとともに、安全や環境に配慮したものを投入する予定です。

  1. 塗装関係ではプッシュプル型一台と局所排気装置一台を完備し、環境や大気汚染に配慮
  2. 排水処理はオルガノ製の排水処理システム導入
  3. クレーンは中四国初のホイール式門型自走行クレーン導入
  4. 部品製造に旋盤・フライス盤・シャーリング・プレス機など18台設置
  5. 車体修正機は大型車用最新車体修正機導入

多くの設備は中四国初であり、製造から整備・修理、車検等まで総合的設備を備えた工場としてお目見えすることになります。

夢の持てる海浜工場として乞う御期待!

20160813

2016.0813
両備テクノ

一覧に戻る

キーワードで探す