Message代表メッセージ

2009.10.26

電気タクシー導入!

両備ホールディングス株式会社
社長 小嶋光信

約10年前から「公共交通とタクシーで歩いて楽しいまちづくり」運動を進めています。通常は長いタイトルなので「歩いて楽しいまちづくり」と短く言っています。この運動の心は、岡山の街において、人と車の共生を図ることです。自家用車はパークアンドライドで郊外で乗り換え、中心市街地は公共交通とタクシーを利用します。すると歩くことで環境に優しく安全になり、そのうえ市民が健康にもなります。市民が健康になると街に賑わいがでて、商店街も元気になります。

日本テレビの「秘密のケンミンSHOW」にも取り上げられ、岡山を代表するコマソンとして愛好されている「まちは青春」はそんな願いを込めて作りました。

このたび、小型タクシー車両として究極に環境に優しい電気自動車アイミーブが誕生しました。まさにエコ岡山に相応しい自動車です。これを広告塔にさらに「歩いて楽しいまちづくり運動」でエコのまちづくりを進めたいと思います。

もう一つのこだわりは、メイドイン岡山です。来るべき地方主権の時代に、地域の経済に多大な貢献をしてくださっている三菱自動車工業水島製作所にエールを送るとともに、水戸岡デザインにより、スッキリと一目で分かる電気自動車タクシーにより、その宣伝を無償で協力させていただきたいと思います。その上燃料はエコの中国電力さんで、まさに一石二鳥どころか三鳥の運動になるとおもいます。電気タクシー、電気自動車普及のためにご利用よろしくお願いいたします。

両備ホールディングス株式会社

一覧に戻る

キーワードで探す