COMPANY

両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー

安全・安心・高品質・最新の技術力で
新たなフィールドにトライ

 

VISION

両備テクノモビリティーカンパニーは両備グループの中で、唯一技術開発・製造、販売ができるカンパニーです。

長年にわたってジェットスキーやボートのレジャー用トレーラーを販売しており今では全国トップシェアのブランドメーカーにまで成長しました。

近年では、自走動力を有する商品も製造販売を行なっており、代表的な製品としてホバークラフトやJR向け新幹線点検用人員輸送車の納入をしています。またコロナ禍で注目を浴びている抗菌・抗ウィルス技術では、抗菌作用のある深紫外線を活用した無人走行ロボットや光触媒、空気触媒の開発にも積極的に取り組んでいます。

新しい時代の担い手として世の中にない製品を開発・製造し、当社の営業力で全国へ普及させ、皆様の生活が豊かになるサービスを提供し続けていきます。

BUSINESS

2020年度、両備テクノモビリティーカンパニーは、両備ホールディングス㈱の両備テクノカンパニー、ソレックスカンパニー、両備モーターズ㈱の2カンパニー・1社が合併して誕生した両備ホールディングス㈱の社内カンパニーの1つです。

これにより、車両・建設機械・産業機械に関わる整備・販売に加え、開発・製造まで可能なメーカーとしての事業を有するカンパニーになりました。

4部門体制を敷いており、整備部門・製造部門・製品開発部門・製品販売部門の体制でシナジーを活かした新事業を展開しています。新型コロナ対策として交通機関のお客様と従業員を守るためにいち早く開発した深紫外線照射ロボットは注目を浴びました。

その市場は岡山をはじめ、北海道、東京、埼玉、福山と広がっており、現在では全国11拠点となりました。岡山から全国へ情報とサービスを提供しています。

会社名 両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
設立年月日 1910年7月31日
資本金 4億円
社員数 257人
本部所在地 岡山県岡山市南区西市570
事業所 岡山県、広島県、東京都、埼玉県、北海道
売上高 43億700万円
企業HP 両備テクノモビリティーカンパニー