PERSON
両備ホールディングス株式会社
両備バスカンパニー
津山タクシー事業部
池田 要
総合交通キャリア職・プロドライバー職 / 2017年入社

様々な経験を通じて成長する仕事

現在どのようなお仕事されているかおしえてください。

主に運行管理のお仕事をしています。運行管理とは、乗務担当社員が安全に運行するための管理業務のことです。具体的には、乗務担当社員の配車業務、乗車前の点呼を行なっています。また、最近ではSNSを使用し、自社についての発信を行なっています。

経験されたお仕事の中で、印象に残っているエピソードはありますか?

一人で配車業務を行なっている時に、車両トラブルが発生したことが印象に残っています。事務所内に私以外の人がいなかったので、そのトラブル先まで行くことができない状況でした。そのため、無線機を使ってしっかりと安全の確保に努めることを指示し、最終的には周辺を走る空車のタクシーに集まってもらい、力を合わせてタクシーを営業所まで引っ張ることができました。とても大変なことでしたが、全員の力で乗り越えることができた印象深いエピソードです。

公共交通、観光・・・様々なシーンで実感するタクシーの存在価値

そのような経験は、やはり成長を感じたのでしょうか?

そうですね。とても成長を感じることができました。特に私は、入社してすぐの頃は突発的なトラブルになると慌ててしまい、何から手を付けるべきか、わからなくなることが多々ありました。ですが、先ほどのエピソードのように、トラブルが発生しても、これまでの事例を参考にして、「どうすれば良いか」を考えながら対処することができるようになったと思います。経験を積んだからこそ、冷静な対応ができるようになりました。

入社後のギャップがあればおしえてください。

入社前は、タクシーという乗り物は病院や居酒屋など、限られたシチュエーションで利用される乗り物と考えていました。実際に入社をしてみると、限定的な利用シーンだけでなく、公共交通機関として老若男女問わず、多くの方が日常的に利用しているということを知りました。また、観光をする際の乗り物としても利用されることがあることも知り、ギャップを感じたこともあります。今では、観光に関する知識や英語など、大学時代から活かしてみたいと考えていたことが活かせているので、とても良かったと思っています。お客様からの問い合わせで、津山やその周辺の観光地、見どころをご紹介したり、SNSで自社の日常を紹介するなど、やりがいにもつながっています。

最後に、学生の皆さんにメッセージをお願いします。

両備グループにはたくさんの会社があるので、やってみたいことがきっと見つかるのではないかと思います。やりたいと思えることを、とことん突き詰めていくことも可能だと思いますので、ぜひ説明会で話を聞いてみてください。

※所属表記、記事の内容は取材当時の内容に基づきます

Onday Schedule
ある日のスケジュール

 7:50出社:引継ぎ、本日の業務の確認
泊まり勤務だった運行管理者から、引継ぎ事項や注意事項を確認します。
本日の業務スケジュールなどを電話で最終確認し、乗務担当社員さんに指示をします。
8:00前日の勤務の確認
前日の乗務日報と乗務担当社員さんのシフトを見比べて、勤務時間の変動の有無を確認します。
 
翌日の運行管理の準備
翌日の配車表を作成して、運行可能な台数や乗務担当社員さんの出社人数の可能を確認することや、点呼の時に伝達しなければならないことの一覧を作成します。
 
配車
お客様からの電話での注文を受けて、タクシーをお客様の元へ送り出します。
電話だけでなく、FAXやスマホ等のアプリで注文を受けることもあります。
 
 13:00ランチ
近くのスーパーかコンビニへ買いに行きます。
食べる時は乗務担当社員さんと一緒になることも多く、談笑しながら食べることも多くあります。
14:00日報の確認:配車
帰庫した乗務担当社員さんが提出した日報を見て、売上に間違いのないことを確認します。
お客様から注文を受け、タクシーを送り出します。
 
 18:30休憩
長丁場なので、夜にも休憩があります。
19:30配車
お客様やお店さんからの注文を受け、タクシーを送り出します。
 
 0:00退社

※所属表記、記事の内容は取材当時の内容に基づきます