両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
両備ホールディングス株式会社 両備テクノモビリティーカンパニー
5 両備ホールディングス株式会社
両備テクノモビリティーカンパニー

安全・安心・高品質・最新の技術力で
新たなフィールドにトライ

創立 1910年7月31日(両備ホールディングス)
本部所在地

岡山県岡山市南区西市570


GoogleMapで見る
資本金 4億円(両備ホールディングス)
事業所 岡山県・広島県・東京都・埼玉県・北海道
社員数 247人
売上高 42憶8,000万円

事業案内と今後の展望

事業案内

両備グループの最重要課題である安全運行を高い技術力で支えているのが両備テクノカンパニー。小型車両から大型・特殊車両、産業機械まで、車検・整備をはじめ板金塗装・車体架装に至るさまざまな関連業務を通じ、50年を超える歴史の中で多くの実績と大きな信頼を積み上げてきました。倉敷工場では新たに製造事業を展開しており、少量多品種の部品製造、車両架装、消防自動車製造などを行ないます。最新鋭の設備は中四国初導入となる機器も多く、西日本屈指の総合工場です。これら整備製造事業と、お客様のニーズにより取り組み始めたセキュリティ、オフィスシステム、車両販売や保険、電源システムなどの販売事業をコアとして、惜しみなくその高い技術力を地域に還元、提供しています。

今後の展望

世界的に見てここ数年の技術革新は目を見張るものがあり、ICTやロボット産業は急速な発展を遂げています。自動車市場においてもハイブリッド自動車や電気自動車、天然ガス車など、大きな転換期を迎えています。そのような中で、「整備」がどうなるかと考えた時、果たしてICTやロボットが私たちのすべてを代わって行なえるのかという疑問にたどり着きます。私たちは新時代に対応したトータルソリューションでお客様に安全と安心を届けられる確かな技術とサービスを提供し続けることが使命であり、その中で日本一のサービス工場となることが私たちの夢です。

募集要項

Requirements

総合職

この職種で働く先輩
吉田 章人
2017年入社 
吉田 章人
詳しく見る

整備職

この職種で働く先輩
有友 侑真
2016年入社 
有友 侑真
詳しく見る

技術職

この職種で働く先輩
宗田 朋也
2018年入社 
宗田 朋也
詳しく見る

『応募』はコチラから

リクナビ
マイナビ
↑pagetop