大森 一成
岡山電気軌道株式会社

プロドライバー職

2019年入社
大森 一成

先輩社員インタビュー

Q1.今までで一番大変だったこと
それをどうやって乗り越えたか

やはり入社後の研修と教習。人命という世の中で一番貴いものを運ぶという意識を刷り込む為に、ひたすら指導運転者の厳しい指導についていったことです。自らの憧れで入った仕事、業界だから辞めてたまるか!投げ出してなるものか!と1日1日が必死でした。年は離れていましたが、一緒に入った同期の仲間が皆、前向きだったので支えあって励ましあって進む事が出来ました。

Q2.入社から今までで成長したところ
今後やっていきたいこと

まだ独り立ちして間もないですが、最初はあまり見る事が出来なかった車内・車外の様子や、お客様の表情や所作にも目が向けられるような余裕が出来てきたことに、成長を感じています。まだ次のダイヤ、ダイヤに追われてはいますが、慣れてくればゆくゆくは運行管理業務などゼネラリストとしての仕事がしてみたいと思っています。

Q3.入社前と入社後のギャップ

良くも悪くも「石橋を叩いて渡る」重厚な安定志向の企業というイメージがありましたが、世代の枠を越えて自由闊達にコミュニケーションが取れている明るい職場です。積極的に貸切、リムジン等プロフェッショナルへの引き上げもされていると感じています。

Q4.仕事のやりがい

一期一会のお客様との短時間でのやり取り、これがキレイにはまって最後にお客様から「ありがとう」の言葉を頂戴した時にはたまらなく嬉しい!また、お叱りを頂戴した時、それをどうすれば改善出来るか考えている過程もまた面白いです。

Q5.両備に入社してよかったこと、
両備に入社したからできたこと、両備の魅力

比較的、他の企業に比べて上下のコミュニケーションが取りやすい、風通しのよい会社だと思います。安定を求めつつ、自身の夢を実現しやすいステージが用意されていると感じます。

応募を検討している学生さんへメッセージ

就活にも言える事ですが、日々の行動に忙殺されると、とかく「優しさ」を忘れがちになります。強い優しさや思いやりを備えた個人力を企業は求めていると思います。志望する企業、組織にそれをいかに発揮していくかという視座を失わない事が、試練に立ち向かう自身の柱になるのではないでしょうか。「忠恕」の気持ちを忘れず頑張ってください。

プロドライバー職

業務内容

バス乗務

お客様を乗せて、安全に目的地にお届けする

使用車両の点検、お客様への接客

募集要項

職種

プロドライバー職

初任額

大卒・院卒:190,000円(基本給156,000円+職務手当34,000円)
短大卒・専門卒:178,000円(基本給148,000円+職務手当30,000円)

昇給・賞与

昇給:年1回(4月)賞与:年2回(7月、12月)

勤務地

岡山

勤務時間

9:00〜18:00(実働7.8時間)大型二種免許取得後は大型バス運転者の勤務となり、1か月単位の変形労働時間制となります

休日

年間休日105日

先輩社員の仕事内容

路線バスの
運転業務
お客様を安全に、かつ快適に目的地までお連れする事

ある日のスケジュール

7:00

出社:出勤点呼・車両点検

アルコールチェック、タイヤ確認、車両点検

7:20

バス運転

53号線方面
三野・妙善寺・理大方面など津高路線を2~3往復

10:35

バス清掃

給食弁当やコンビニで購入した物を食べています

13:00

バス運転

53号線方面
三野・妙善寺・理大方面など津高路線を2~3往復

60分休憩

17:00

バス運転

53号線方面
三野・妙善寺・理大方面など津高路線を2~3往復

19:30

入庫

料金箱を回収し、終了点検

19:35

退社:退勤点検

アルコールチェック、業務報告後翌日の勤務を確認

『応募』はコチラから

リクナビ
マイナビ
↑pagetop