櫛本 直樹
株式会社両備リソラ

技術職

2003年入社
櫛本 直樹

先輩社員インタビュー

Q1.今までで一番大変だったこと
それをどうやって乗り越えたか

私が初めて施工管理した現場では自身の経験不足、知識不足が原因となり現場の遅延が発生しました。上司、先輩社員に協力してもらい現場管理の知識を増やし、作業員に的確な指示が出せるようになり工程順守、計画品質の確保、無災害を達成しました。今も日々勉強中です。

Q2.入社から今までで成長したところ
今後やっていきたいこと

入社前はほぼ同年代との付き合いしかありませんでしたが、入社すると自分の親よりも年上のような人にも指示を出したりする機会があります。様々な人との交流が人間力であったり、話す力を成長させてくれていると思います。今後は国家資格を取り、さらに大きな仕事に取り組みたいと思っています。

Q3.入社前と入社後のギャップ

建設業界は怖い方が多いというイメージでしたが、接してみると面白い方々ばかりで毎日楽しく仕事をしています。

Q4.仕事のやりがい

GOOGLEMAPに自分の施工した建築物が載っている時です。自分が施工した物件を世界中の人に見ていただける仕事です。

Q5.両備に入社してよかったこと、
両備に入社したからできたこと、両備の魅力

歴史のあるグループ企業なので先達の功績から会社イメージが非常に高いです。お客様からの安心感が既にある中で働くことはプレッシャーもありますが、働きやすい環境であることは間違いないです。

応募を検討している学生さんへメッセージ

一緒に働ける日を楽しみに待っております。

技術職

業務内容

施工管理 建築施工現場(主に耐震改修工事)の工程管理、安全管理、納期管理、品質管理、支払い・請求管理

募集要項

職種

施工管理職

初任額

大卒:211,500円(固定残業代28,660円20時間相当を含む)

昇給・賞与

昇給:年1回(7月)賞与:年2回(6月、12月)+業績により決算賞与あり

勤務地

岡山

勤務時間

8:30〜17:30

休日

年間休日120日

先輩社員の仕事内容

工程管理 工事の進め方や、工事に必要となる重機、職人の人数など、工期を守るための日程の調整
安全管理 工事現場で作業員に事故がないよう、安全のための指導、設備の管理
品質管理 質の高い建物を建てるために、最適な条件の下で材料が使えるように環境の整備
建物が完成したときに必要とされる強度や密度などの規定値を満たしているかの管理

ある日のスケジュール

8:15

出社:メールチェック、工程確認、朝礼

会社からの指示や協力会社様からの連絡はないかメールチェック
本日の作業内容の確認、品質・安全項目の確認

場内パトロール、品質確認、安全確認、工程進捗確認、
施工写真撮影、打ち合わせ、施工図作図、書類作成

協力会社との打ち合わせ
工期が遅れると多くの人に迷惑がかかるばかりか、遅れを取り戻そうと無理な仕事が増えてしまいます
無理な仕事は事故を誘発しますし、工事のクオリティも下がって しまいます
このようなことを防ぐために、協力会社とのスケジュール調整は施工管理のメインとも言える仕事です

給食弁当
付近の店での飲食

場内パトロール、品質確認、安全確認、
工程進捗確認、施工写真撮影、施工図作図

建築現場において安全は最優先事項です
現場を見回って危険なところがないかを調べたり、自分を含めた作業員の保護具は適正かどうかを確認したりします
整理整頓も大事です
現場が散らかっていると思わぬ怪我の原因になります
万が一危ないところを見つけたら、全員に周知徹底を行なって事故を未然に防ぎます

書類作成
明日以降の作業工程計画

今日の工程が終わった箇所から順次片付け
進捗状況と翌日の作業予定を確認し作業日報を作成
進捗状況によっては業者さんと工程の調整を行ないます

退社

『応募』はコチラから

リクナビ
マイナビ
↑pagetop