杜と出逢い、杜と交わり、杜に暮らす。

杜の街グレース

MORINOMACHI-GRACE

「杜の街グレース」は、岡山市の中心部にありながら緑豊かな環境に優しいまちづくりとして、
「杜と出逢い、杜と交わり、杜に暮らす」をテーマに新しい豊かさをこの街から考えるという思いを込めています。
岡山が世界から注目され、地方都市における新しい都市開発のモデルになる街づくりを目指しています。

杜の街グレース 第Ⅰ期プロジェクトの図

「杜の街グレース 第Ⅰ期プロジェクト」

「杜の街グレース 第Ⅰ期プロジェクト」は、「杜の街ゾーン」として商業・ヘルスケア施設棟、
オフィス商業棟などの人の集うエリアと、「杜の街ヴィレッジ」としてタワーマンション棟による居住エリアで
上質な生活空間を形成していきます。樹木や植栽を立体的に配した商業棟のステップガーデンなど、
それぞれのエリアに個性をもたせた空間を設け、街の中心には「緑の回廊」となるプロムナードを設けています。

CONCEPT

SYMBIOSIS

杜との共生

環境との共生を体現する杜の暮らし。街の中のオアシスとして人が笑顔になる、緑と水と光が溢れた杜の中で共に暮らし、働き、集える街を目指します。衣食住から文化、芸術まで様々な体験ができる魅力溢れる出会いがあります。

  • 森羅万象(ヒト × モノ × コト)が輝く街
  • 緑と水と光を活かした屋上庭園
  • 感動体験が生まれ想い出となる場所
  • 自然、気候、文化、食を活かした空間
  • 心と身体が本当に心地よいと感じる空間

RESONANCE

地域・世界との共鳴

国籍や地域、言語、宗教、世代、障がいなど様々な違いを持つ人々が世界からここに集い、岡山・瀬戸内と出会い、それぞれの多元性を互いに認め合う、ローカルとグローバルの交差点となる街を目指します。

  • ユニバーサル / ソーシャルデザイン
  • 時代の求める「用と美」
  • おもてなし
  • 文化と触れ合う多様性のある街
  • 懐かしくて新しい「ポスト後楽園」

GROWTH

持続可能な街づくり

地球環境やエネルギー問題だけではなく、街全体をひとつの生命体としてとらえ、常に人と人、人と街が良い関係を膨らませて未来を創ることができる。何年経っても劣化せず、成長、発展、変化し続ける街を目指します。

  • ヒューマンスケールな段階的街づくり
  • 周辺街区の価値を高める
  • 社会情勢に合わせた柔軟な開発
  • 夢、想い、ビジネスのあり方を最先端技術で表現
  • 伝統的な職人の技と考え方
岡山最高層 タワーレジデンス 杜の街グレース 岡山 ザ・タワー